中央競馬:ニュース中央競馬

2021.2.24 10:14

ランキング発表! トップは水戸 2位の野田が動いた!

21日東京6Rで3連複283.6倍を的中させたランキング2位の競馬エイト野田慶一郎TM

21日東京6Rで3連複283.6倍を的中させたランキング2位の競馬エイト野田慶一郎TM【拡大】

 「ガチンコ収支バトル」の2021年第1ステージ(1~3月)は、第8週(2月20、21日)に関東エイト・野田慶一郎トラックマン(TM)が8万5080円を計上して首位独走中の東京サンスポ・水戸正晴記者との差を縮めました。

 第4週に2位につけた野田TM。“万馬券指定レース”21日(日)東京6Rで推奨したプリンスチャーム(6番人気)が2着に入り、3連複283.6倍を的中しました。これまで年間王者(2013年)&ステージ優勝3回で“Mr.ガチバト”ともささやかれる野田TM。追撃の手を緩めることはないでしょう。

 先週の10万円超えは東京サンスポ・内海裕介記者。20日(土)東京・金蹄Sの本命バンクオブクラウズ(5番人気)が逃げ切って馬連&3連単をヒット。12万6820円を計上しました。ランキングは14位ですが、なんといっても“初代予想王”(2012年、夕刊フジ在籍時)。尊敬する(?)水戸記者の背中を追います。東京サンスポでは漆山貴禎記者が4万3890円を獲得してベスト10に戻ってきました。

 ※「ガチンコ収支バトル」は、52人の中央競馬予想スタッフが自ら選んだ自信の勝負レースで買い目と金額を明示して、回収率を競い合う仕組みです。

【2021年第1ステージ回収率ランキング(第8週)】
  所属・名前 購入額 払戻額 回収率
(1)東京サンスポ水戸 16万0000円 63万8700円 399%
(2)関東エイト野田 16万0000円 40万8180円 255%
(3)東京サンスポデスク 8万0000円 12万7680円 159%
(4)関東エイト阿部 16万0000円 24万5000円 153%
(5)夕刊フジ水谷 15万9800円 23万1960円 145%
(6)東京サンスポ佐藤洋 16万0000円 23万1690円 144%
(7)関西エイト高橋賢 16万0000円 21万5000円 134%
(8)関東エイトゆきあき 15万8300円 20万3400円 128%
(9)東京サンスポ漆山 16万0000円 19万4350円 121%
(10)関西エイト津田 16万0000円 16万5000円 103%