中央競馬:ニュース中央競馬

2021.2.20 15:01

【つばき賞】4番人気ヴィゴーレが最後方から差し切って快勝

最後方から差し切り勝ちを決めたヴィゴーレ

最後方から差し切り勝ちを決めたヴィゴーレ【拡大】

 2月20日の阪神9R・つばき賞(3歳1勝クラス、芝・外1800メートル)は、田辺裕信騎手騎乗の4番人気ヴィゴーレ(牡、栗東・松永幹夫厩舎)が道中最後方追走から直線はインを突いて差し切り勝ちを収めた。タイムは1分46秒2(良)。

 クビ差の2着にはタガノディアーナ(1番人気)、さらに3/4馬身差遅れた3着にサウンドウォリアー(9番人気)が続いた。

 つばき賞を勝ったヴィゴーレは、父キズナ、母ヴァイセフラウ、母の父キングカメハメハという血統。通算成績は7戦2勝。

 ◆田辺裕信騎手(1突 ヴィゴーレ)「関東と違って流れが速かった。もう少し前につけたかったんですけどね。道中は余計なことをせず、直線はイチかバチか内を突きました。最後はいい脚を使ってくれましたし、メリハリのある競馬ができました」

★20日阪神9R「つばき賞」の着順&払戻金はこちら