中央競馬:ニュース中央競馬

2021.1.10 14:18

【中山6R・新馬】3番人気タイセイドリーマーが好位から抜け出しV

10日中山6Rのメイクデビュー中山を快勝したタイセイドリーマー

10日中山6Rのメイクデビュー中山を快勝したタイセイドリーマー【拡大】

 1月10日の中山6R・3歳新馬(芝2000メートル)は、北村宏司騎手騎乗の3番人気タイセイドリーマー(牡、栗東・矢作芳人厩舎)が道中4、5番手から4コーナー手前で積極的に仕掛けてデビュー勝ちを果たした。タイムは2分04秒8(良)。

 アタマ差の2着にはヒアーズトゥライフ(2番人気)、さらに3馬身差遅れた3着にアスクヒーロー(1番人気)が続いた。

 タイセイドリーマーは、父ハーツクライ、母ドリームライター、母の父テイルオブキャットという血統。

 ◆北村宏司騎手(1着 タイセイドリーマー)「すごく気持ちがしっかりしていて、冷静に走れていました。ペースが遅かったので4コーナーから動く形になりましたし、2着馬に1度は前に出られてのですが、また盛り返してくれました。まだ上積みもありそうで、今回は課題がないいいレースができました」

★10日中山6R「3歳新馬」の着順&払戻金はこちら