中央競馬:ニュース中央競馬

2020.12.26 13:18

【阪神4R・新馬】9番人気ヴァリアメンテが中団から差し切り勝ち

中団から差し切り新馬戦を飾ったヴァリアメンテ(手前)

中団から差し切り新馬戦を飾ったヴァリアメンテ(手前)【拡大】

 12月26日の阪神4R・2歳新馬(芝・外1800メートル)は、藤岡佑介騎手騎乗の9番人気ヴァリアメンテ(牡、栗東・中内田充正厩舎)が中団やや後方から進め、4コーナー手前で先頭に立った1番人気のサトノラムセスをゴール前ハナ差捕らえてデビュー勝ちを果たした。タイムは1分48秒3(良)。

 ハナ+アタマ差の3着にはエイカイステラ(5番人気)が続いた。

 ヴァリアメンテは、父ドゥラメンテ、母ヴァリディオル、母の父ダイナフォーマーという血統。

 ◆藤岡佑介騎手(1着 ヴァリアメンテ)「調教からいい面を見せていたし、厩舎も期待をしていた馬。道中のリズムも良く、外に出してからは期待以上の伸び脚でした。今後も気性的に成長してくれれば楽しみです」

★26日阪神4R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら