中央競馬:ニュース中央競馬

2020.12.13 17:26

【つわぶき賞】4番人気カイトゲニーが逃げ切って2連勝

外からハナを主張して逃げ切り勝ちしたカイトゲニー。未勝利戦から2連勝を飾った

外からハナを主張して逃げ切り勝ちしたカイトゲニー。未勝利戦から2連勝を飾った【拡大】

 12月13日の中京10R・つわぶき賞(2歳1勝クラス、芝1400メートル、牝馬限定)は、柴田大知騎手騎乗の4番人気カイトゲニー(美浦・和田雄二厩舎)が外からハナを主張して逃げ切り勝ちし、未勝利戦から2連勝を飾った。タイムは1分22秒0(良)。

 1馬身半差の2着にはネクストストーリー(6番人気)、さらに1馬身1/4差遅れた3着にグランデフィオーレ(1番人気)が続いた。

 つわぶき賞を勝ったカイトゲニーは、父カレンブラックヒル、母シルクヴィーナス、母の父ティンバーカントリーという血統。通算成績は4戦2勝。

 ◆柴田大知騎手(1着 カイトゲニー)「力があると思っていたし、スタートは速くなかったけど、スピードの乗りが良かったので馬の気分に任せていきました。長く脚を使うこの馬の力をうまく引き出せたと思います」

★13日中京10R「つわぶき賞」の着順&払戻金はこちら

関連

  • 外からハナを主張して逃げ切り勝ちしたカイトゲニー。未勝利戦から2連勝を飾った