中央競馬:ニュース中央競馬

2020.11.22 07:30

【ジャパンC】デアリングタクトは栗東坂路で調整 杉山師「思った通り」

デアリングタクト=栗東トレセン(撮影・安部光翁)

デアリングタクト=栗東トレセン(撮影・安部光翁)【拡大】

 ジャパンCに登録しているデアリングタクト(栗・杉山晴、牝3)は22日朝、栗東坂路で4ハロン57秒1-13秒7を馬なりでマークした。杉山晴調教師は「(乗り手は)『動きが良くて先週より素軽くなっている』と話していました。思った通りに調整できています」とうなずいた。

★ジャパンCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載