中央競馬:ニュース中央競馬

2020.10.24 14:01

【東京5R・新馬】GI馬の半弟グラティアスが1番人気に応え快勝

レシステンシアの半弟グラティアスが1番人気に応えてデビュー快勝

レシステンシアの半弟グラティアスが1番人気に応えてデビュー快勝【拡大】

 10月24日の東京5R・2歳新馬(芝2000メートル)は、クリストフ・ルメール騎手騎乗の1番人気グラティアス(牡、美浦・加藤征弘厩舎)が先手を主張して逃げ、直線で並びかけて来たモズマンジロウ(7番人気)を1馬身1/4差突き放して初陣を白星で飾った。タイムは2分06秒2(稍重)。

 1馬身1/4+2馬身差の3着にはハーツラプソディ(4番人気)が続いた。

 グラティアスは、父ハーツクライ、母マラコスタムブラダ、母の父リザードアイランドという血統で、GI・阪神JF勝ちしたレシステンシア(父ダイワメジャー)の半弟にあたる。

 ◆クリストフ・ルメール騎手(1着 グラティアス)「ずっと物見をしていてハミを取らなかったけど、最後に力を見せてくれました。能力がありそうです」

★24日東京5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら