中央競馬:ニュース中央競馬

2020.10.18 13:50

【東京4R・新馬】4番人気ベッラノーヴァが中団から伸びて快勝

中団待機から直線伸びてデビュー勝ちを果たしたベッラノーヴァ

中団待機から直線伸びてデビュー勝ちを果たしたベッラノーヴァ【拡大】

 10月18日の東京4R・2歳新馬(芝1400メートル、牝馬限定)は、丸山元気騎手騎乗の4番人気ベッラノーヴァ(美浦・金成貴史厩舎)が中団待機から逃げたロジプリン(2番人気)をきっちり捕らえてデビュー勝ちを果たした。タイムは1分23秒6(稍重)。

 1馬身3/4差の2着にはロジプリン、さらに1馬身半差遅れた3着にメインターゲット(1番人気)が入線した。

 ベッラノーヴァは、父エピファネイア、母ベッラレジーナ、母の父ネオユニヴァースという血統。

 ◆丸山元気騎手(1着 ベッラノーヴァ)「以前に調教で乗ったときに比べても期待どおりの走りでした。外枠もよかったし、最後の伸びもよかったですね。距離は1600メートル以下だろうけど、これからまだ良くなると思います」

★18日東京4R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら