中央競馬:ニュース中央競馬

2020.9.26 15:45

【ヤマボウシ賞】3番人気デュアリストが2歳レコードで逃げ切りV

ヤマボウシ賞を2歳レコードで逃げ切り勝ちしたデュアリスト

ヤマボウシ賞を2歳レコードで逃げ切り勝ちしたデュアリスト【拡大】

 9月26日の中京9R・ヤマボウシ賞(2歳1勝クラス、ダート1400メートル)は、北村友一騎手騎乗の3番人気デュアリスト(牡、栗東・安田隆行厩舎)が先手を奪ってスピード十分の走りで逃げ切り勝ちを果たした。タイムは1分23秒6は2歳レコード(稍重)。

 7馬身差の2着にはレッドソルダード(1番人気)、さらに半馬身差遅れた3着にミスズグランドオー(4番人気)が続いた。

 ヤマボウシ賞を勝ったデュアリストは、父は新種牡馬のミッキーアイル、母デュアルストーリー、母の父エンドスウィープという血統。通算成績は2戦2勝。

 ◆北村友一騎手(1着 デュアリスト)「新馬のときと比べても、返し馬から行きっぷりが良くなっていました。逃げて後続を離しているので、すごく力のある馬と感じました。これからさらに良くなりそうな感じです」

 ◆安田隆行調教師(同)「こちらがびっくりするほど強かった。まさにテン良し、中良し、しまい良し。リングハミに換えてコントロールも利いていました」

★26日中京9R「ヤマボウシ賞」の着順&払戻金はこちら