中央競馬:ニュース中央競馬

2020.9.21 12:58

【中京5R・新馬】ナムラメーテルが3馬身差の完勝

2番手から抜け出し後続に3馬身差をつけてデビュー勝ちを果たしたナムラメーテル

2番手から抜け出し後続に3馬身差をつけてデビュー勝ちを果たしたナムラメーテル【拡大】

 9月21日の中京5R・2歳新馬(芝1600メートル)は、和田竜二騎手騎乗の5番人気ナムラメーテル(牝、栗東・鈴木孝志厩舎)が2番手追走から直線半ばで後続を突き放してデビュー勝ち。タイムは1分34秒4(良)。

 3馬身差の2着にはルークズネスト(2番人気)、さらにクビ差遅れた3着にサヴァニャン(1番人気)。

 ナムラメーテルは、父リオンディーズ、母ナムラボルテージ、母の父グランデラという血統。

 ◆和田竜二騎手(1着 ナムラメーテル)「けいこ通り、競馬もしっかり走ってくれました。バネがあって、芝に行ってさらに良かったですね。スタートで、もう大丈夫だと思いました。上でも通用すると思います」

★21日中京5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら