中央競馬:ニュース中央競馬

2020.9.19 15:13

【中山5R・新馬】1番人気スルーセブンシーズが直線一気の伸びでV

メンバー上がり最速の末脚でまとめて差し切り初陣を飾ったスルーセブンシーズ

メンバー上がり最速の末脚でまとめて差し切り初陣を飾ったスルーセブンシーズ【拡大】

 9月19日の中山5R・2歳新馬(芝1800メートル)は、クリストフ・ルメール騎手騎乗の1番人気スルーセブンシーズ(牝、美浦・尾関知人厩舎)が後方待機から直線の坂を上がってグイッと伸びて初陣を白星で飾った。タイムは1分52秒5(良)。

 1馬身差の2着にはインナリオ(2番人気)、さらに半馬身差遅れた3着にアラビアンナイト(4番人気)が続いた。

 スルーセブンシーズは、父ドリームジャーニー、母マイティースルー、母の父クロフネという血統で、GIII・紫苑S勝ちしたパッシングスルー(父ルーラーシップ)の半妹にあたる。

 ◆クリストフ・ルメール騎手(1着 スルーセブンシーズ)「いい感じの馬。直線はすごくいい脚で伸びたし、楽勝だった。距離もぴったり。まだ体は緩いけど、これからどんどん成長していくと思う」

★19日中山5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら