翔太郎が中山最終Rで7万7000円

2020.9.13 16:50

【翔太郎が夜遊びするための1頭】日曜中山12R

 バブルと呼べるほど絶好調だった夏の新潟開催が終わってしまい、この秋の中山1週目はいつも以上に慎重に、悪く言えばフォームを崩すことにおびえている。開幕週の傾向が読みづらい状況で本当に自信があるのは土、日曜日を合わせてもほんのひと握り。その中で最たるのがこのレースだ。

 【中山12R】 ◎(7)アルミューテンは格上挑戦の前走で3着に善戦。直線競馬→コーナーのある舞台のローテーションは嫌われがちだが、この馬には心配無用。むしろ6歳で精神面の充実期を迎えた今なら、この条件こそがぴったりに映る。追い不足だった初戦からの叩き3戦目でデキに関してもピークだ。

《単勝》
 (7)番 1万円

 ※結果…◎(7)アルミューテン(5番人気)は鮮やか逃げ切りV。関東エイトの翔太郎トラックマンは尽きることのない絶好調! 単勝ズバリで7万7000円獲得です。

閉じる