中央競馬:ニュース中央競馬

2020.8.15 14:08

【新潟5R・新馬】1番人気イルーシヴパンサーが中団から差し切りV

1番人気イルーシヴパンサーが差し切って新馬戦を制した

1番人気イルーシヴパンサーが差し切って新馬戦を制した【拡大】

 8月15日の新潟5R・2歳新馬(芝・外1600メートル)は、横山典弘騎手騎乗の1番人気イルーシヴパンサー(牡、美浦・久保田貴士厩舎)が中団から直線は大外を伸びて快勝した。タイムは1分37秒0(良)。

 1馬身1/4差の2着にはマイネルダグラス(2番人気)、さらに1馬身差遅れた3着にロンドンネス(4番人気)が入線した

 イルーシヴパンサーは、父ハーツクライ、母イルーシヴキャット、母の父キングカメハメハという血統。

 ◆久保田貴士調教師(1着 イルーシヴパンサー)「調教の良さがそのまま出ましたね。追い出してからの反応が良かったですし、センスの良さを見せてくれました。距離は延びても大丈夫でしょう」

★15日新潟5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら