中央競馬:ニュース中央競馬

2020.7.30 10:35

【ズバッと!言いたい放題】クイーンS

重賞連勝中と充実一途のフェアリーポルカ

重賞連勝中と充実一途のフェアリーポルカ【拡大】

 しの 今週は古馬牝馬の戦い。過去10年で1番人気が5勝・2着2回で波乱は少ない傾向です。あとは毎週のことながら天候が気になるところ。

 東京サンスポ・片岡 水曜の札幌は快晴で日差しが暑いぐらいやったよ。それなのに今年はコロナの影響で遊びに出られへんのが悲しい限り…。

 しの 私も札幌競馬場のテラス席にできるビアガーデン、行きたかったです…(-_-)。

 大王 そのストレスは馬券で発散して。フェアリーポルカが充実一途だ。札幌は初めてだが、何しろ9Fは3戦無敗。不良馬場での好走歴から力の要る洋芝には対応できそうだし、馬格があるから56キロも大丈夫では。

 片岡 札幌入厩後も変わらず具合が良さそう。追い切りに駆けつけた和田竜騎手は「動きは問題ないと思う。機動力があるので小回りの1800メートルはベストだし、馬も充実している」と話しとった。

 大王 昨年2着のスカーレットカラーは乗り慣れた岩田康騎手に戻るのがプラスだろう。

 しの 相性のいい前走ヴィクトリアマイル組ですね。ブービーでしたけど、大敗からの巻き返しもあるので要注意です。同9着だったビーチサンバはゲート難がカギ。精神面を考えると滞在競馬はプラスになりそう。

 大王 コントラチェックはこの舞台の未勝利戦を7馬身差で圧勝した洋芝巧者。小回りでコーナーを4度回るコースは得意だし、これもヴィクトリアM14着からのガラリ一変はある。

 しの 変わり身となると私はリープフラウミルヒを見直したいです。前走は馬場の影響もあったのでしょうけど、すべてが後手に回る競馬で11着。ああなるとステイゴールド産駒の気の強さが生きません。

 大王 初めての10Fが微妙に長かったのかも。9Fなら反撃できそうだ。

 片岡 札幌2勝のコース巧者で、入厩してからの気配もいい。確かに前走は力を出せずじまいやったし、福島牝馬S2着時の丹内騎手に戻って、同じ競馬ができれば上位争いはできると思うよ。穴候補やね。

 しの 牡馬相手の巴賞をステップに挑むのはカリビアンゴールド。昨年はタイム差なしの3着でしたし、今年も警戒したほうがよさそう。

 大王 シャドウディーヴァも牡馬相手の重賞で好走歴あり。前走のエプソムC(16着)は道悪に泣いたが、良馬場なら巻き返せる。

 しの 他の注目どころは西村淳騎手のタガノアスワドと菜七子騎手のナルハヤ、柴田善騎手のモルフェオルフェのハナ争い。若手の気の強さが勝るのか、ベテランも負けじと主張してくるのかとっても気になります。

 水谷 やらしいなあ。ワシは悩み中やけど、勢いあるサムシングジャストが気になる。ここにきての充実ぶりは目を見張るものがあるやろ。

 しの 水谷さん、いたんですね…。

 水谷 栗東で追い切った馬がおらんし、しゃあない。

 しの しゃあなくないですよ。土曜は新潟ジャンプS♪ 栗東にも有力候補がいて気になるし、取材してくれればよかったのに。

 水谷 知らんわ。そんなん自分でせい。

 しの ケチ。

(夕刊フジ)

★クイーンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載