中央競馬:ニュース中央競馬

2020.7.8 09:34

カレンブーケドールはオールカマーで始動

カレンブーケドール(左)

カレンブーケドール(左)【拡大】

 昨年のオークス、秋華賞、ジャパンCでいずれも2着の実力馬カレンブーケドール(美・国枝、牝4)が、今秋は産経賞オールカマー(9月27日、中山、GII、芝2200メートル)で始動することが8日、分かった。国枝調教師は「順調に来ているよ。秋の目標はまだ決まっていないが、オールカマーの結果と状態次第でエリザベス女王杯(11月15日、阪神、GI、芝2200メートル)かジャパンC(11月29日、東京、GI、芝2400メートル)になると思う」と語った。

 今年は京都記念2着後にドバイシーマクラシックを使うため、現地に移動していたが、新型コロナウイルスの影響で中止となり、帰国してから検疫を受けた後も放牧に出ている。オールカマーの大体1カ月くらい前に帰厩する見込み。

★カレンブーケドールの競走成績はこちら