中央競馬:ニュース中央競馬

2020.7.5 15:55

【CBC賞】13番人気のラブカンプーが逃走V!斎藤新騎手とともに重賞初制覇!

悠々と逃げ13番人気でCBC賞を制したラブカンプー。斎藤新騎手とともに重賞初制覇を収めた。

悠々と逃げ13番人気でCBC賞を制したラブカンプー。斎藤新騎手とともに重賞初制覇を収めた。【拡大】

 7月5日の阪神11Rで行われた第56回CBC賞(3歳以上オープン、ハンデ、GIII、芝1200メートル、16頭立て、1着賞金=3900万円)は、斎藤新騎手騎乗で13番人気のラブカンプー(牝5歳、栗東・森田直行厩舎)が自分のペースで逃げると、そのまま後続を寄せ付けずに逃げ切って見事にV!51キロの最軽量を活かし約2年半ぶりの勝利を収めた。タイムは1分8秒7(稍重)。

 2着は1馬身3/4差でアンヴァル、3着は写真判定の結果、レッドアンシェルで確定した。3連単の払戻しは244万円を超える大波乱となった。

 CBC賞を勝ったラブカンプーは、父ショウナンカンプ、母ラブハート、母の父マイネルラヴという血統。北海道日高町・奥山博氏の生産で、馬主は増田陽一氏。通算成績は28戦3勝。重賞は初制覇。管理する森田直行調教師、騎乗した斎藤新騎手ともにCBC賞初制覇となった。斎藤新騎手はこれが重賞初制覇となった。

 ◆斎藤新騎手(1着 ラブカンプー)「1年目に勝たせてもらって、2年目はなかなか結果が出せなかった。重賞でチャンスをいただいて、オーナーや森田調教師をはじめ厩舎関係者の方に感謝しかないですね。枠や斤量も考えて積極的な競馬をしようとして、ラブカンプーが応えてくれました」

★CBC賞払い戻し確定!! 全着順も掲載

関連

  • 悠々と逃げ13番人気でCBC賞を制したラブカンプー。斎藤新騎手とともに重賞初制覇を収めた。
  • 悠々と逃げ13番人気でCBC賞を制したラブカンプー。斎藤新騎手とともに重賞初制覇を収めた。
  • 逃げ切りでCBC賞を制したラブカンプーと、馬上で喜ぶ斎藤新騎手
  • 逃げ切りでCBC賞を制したラブカンプーと、馬上の斎藤新騎手
  • CBC賞を制したラブカンプー
  • ラブカンプーでCBC賞を制した(左から)斎藤新騎手と森田直行調教師
  • ラブカンプーでCBC賞を制した斎藤新騎手
  • CBC賞で2着に敗れたアンヴァル
  • CBC賞で3着に敗れたレッドアンシェル
  • CBC賞で4着に敗れたタイセイアベニール
  • CBC賞で12着に敗れたクリノガウディー