中央競馬:ニュース中央競馬

2020.5.24 04:49

【平安S】レースを終えて…関係者談話

 ◆幸騎手(ヴェンジェンス2着)「自分が思っていたより前の位置になりましたが、最後まで力のある内容だったと思います。次が楽しみ」

 ◆畑端騎手(ヒストリーメイカー4着)「いつもより折り合いがついていたぶん、最後はいい脚でした。右にモタれる面も少しましになっていました」

 ◆松田騎手(スワーヴアラミス5着)「いい形で運べましたし、バッタリ止まっているわけではないですからね。メンバーも今回はしっかりしていましたから」

 ◆北村宏騎手(マグナレガーロ6着)「緩さがあると聞いていましたが、その通りの印象でした。その中でこれだけ踏ん張ってくれて、まだ変わる余地があると思います。上でもやれる感じでした」

 ◆酒井騎手(ダンツゴウユウ7着)「ポンと出ましたが、このメンバーですし我慢させる競馬をしました。3、4コーナーの動きはズブかったけど、最後は脚を使ってくれました」

 ◆池添騎手(ロードレガリス10着)「ゲートを出た瞬間から耳を絞って進んで行きませんでした。気の悪さを出して、集中させられませんでした。申し訳ないです」

★23日京都11R「平安S」の着順&払戻金はこちら