中央競馬:ニュース中央競馬

2020.5.19 13:46

Deep開発者の「ヴィクトリアマイル」回顧&「オークス」展望

Deep開発者の「ヴィクトリアマイル」回顧&「オークス」展望

Deep開発者の「ヴィクトリアマイル」回顧&「オークス」展望【拡大】

 日曜(17日)のヴィクトリアマイルは、1番人気のアーモンドアイが圧勝。スタート後に大きな不利があった昨年の安田記念でも、タイム差なしの3着でしたから、今回の結果は当然でしょう。

 アーモンドアイの最大の長所は、ストライドの大きさだと思っています。関節の可動域が広いようで、レースを見ていても、まるで1頭だけ違う生き物のように感じるほど。そのぶん小回りのコースはあまり向かないようで、昨年の有馬記念などは結果を出せませんでしたが、良馬場の東京競馬場ともなれば、この馬を負かすのは至難のわざです。

 先週の展望ではアーモンドアイ→サウンドキアラでいいだろうと示唆しておきながら、当日はオッズに目がくらんでコントラチェックからの馬券を購入。しかし、結果的に迷う必要などなかったのです。1,2着はプロオッズの断然1番人気と黄金D指数の組み合わせ。自分の作ったプログラムを信じていればよかっただけでした…。

ヴィクトリアマイルの予想モードはこちら

 今週の日曜(24日)は東京競馬場でGIオークスが行われます。

オークスの特別登録馬柱(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

 ウインマリリンに期待しています。フローラSの回顧でも書いた通り、能力はかなり高いはず。しぶとさが生きる流れになれば、チャンスは十分にあるでしょう。

「フローラS」回顧はこちら

 騎手コメントなどを見ると、距離延長にも不安はなさそうです。 前走は横山武史騎手にとって重賞初勝利となりましたが、今回は父・横山典弘騎手にバトンタッチの予定。ぜひカッコイイところを見せてほしいと思います。(カスタマイズ馬柱Deep開発チーム・岡本)

Deepの使い方や有料サービスの内容はこちら
Deep開発チームの公式ツイッターはこちら