中央競馬:ニュース中央競馬

2020.3.30 09:52

【村瀬プレイバック】◎グランアレグリア収穫の2着

メンバー上がり最速タイの末脚で猛追し2着に入ったグランアレグリア(左、青帽)

メンバー上がり最速タイの末脚で猛追し2着に入ったグランアレグリア(左、青帽)【拡大】

 高松宮記念の◎グランアレグリアは3位入線→繰り上がり2着。序盤の位置取りが後ろすぎたが、初のスプリント挑戦がGIの舞台では仕方ない面もあるだろう。

 直線では目を見張る素晴らしいスパート。クリノガウディー、モズスーパーフレア、ダイアトニックが内で勝ち負けの攻防を繰り広げるなか、大外から1頭だけそのバトルに加わったのだから最も強い競馬をしたと言っても過言ではないか。

 結果こそ残念だが、やはり名牝の仲間入りをしていいS級馬。桜花賞に続くGI戴冠の日はそう遠くないはずだ。(夕刊フジ)

★29日中京11R「高松宮記念」の着順&払戻金はこちら

村瀬信之(むらせ・のぶゆき) 東京夕刊フジ本紙予想担当 

前走

本命

馬連

プロフィル

1973年12月28日生まれ、東京都出身、血液型A型。実家は東京競馬場からほど近いJR西国分寺駅前。青山学院大卒。広告代理店勤務のあと、この世界に飛び込む。2008年秋から東京・本紙予想担当。

予想スタイル

とにかく全レースをくまなくチェック。視覚的インパクト、時計面、馬場状態などを総合的に精査してレベルの高いレースを探し出し、上位馬の次走を徹底的に狙い撃つ。本紙担当として常にパーフェクト予想を目指す。

※村瀬信之の予想を閲覧するにはベーシックパックをご購入していただく必要があります