中央競馬:ニュース中央競馬

2020.3.26 05:08

【高松宮記念】アスコット悠々先着!坂路4ハロン50秒2

モズアスコット(手前)はM・デムーロ騎手を背に坂路で1馬身先着。初のスプリント戦でGI3勝目を狙う

モズアスコット(手前)はM・デムーロ騎手を背に坂路で1馬身先着。初のスプリント戦でGI3勝目を狙う【拡大】

 モズアスコットはM・デムーロ騎手を背に坂路で併せ馬。余力十分に4ハロン50秒2-12秒3でカフジジュピター(2勝クラス)に悠々と1馬身先着した。それでも、矢作調教師は「51秒くらいの指示で、先導役のペースが速すぎて調教としては最低。ただ、動きは良かった」と渋い顔だった。

 “コロナショック”の影響でオーストラリア遠征を見送り、初の1200メートル戦にかじを切った。トレーナーは「常に挑戦をしてきた馬で、この挑戦も面白いと思っている」と結んだ。

★高松宮記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載