中央競馬:ニュース中央競馬

2020.3.22 14:55

打率10割! サンスポ佐藤洋が3日間で16万1300円計上

佐藤洋一郎記者

佐藤洋一郎記者【拡大】

【佐藤洋一郎 キ・バ・テン大予想】日曜中山9R

 やはり中山の1マイルは内枠の逃げ~先行馬が穴をあける。土曜は3着とはいえ◎ウインレフィナードが予想した通りに一変し、5.9倍×8000円=4万7200円の軍資金を確保した。

 よし、これで日曜も芝1マイル! と出馬表を見ると、5Rと9Rの2鞍がある。5Rの◎①プラットフォーマーも人気的に妙味はあるが、あえて選ぶなら【中山9R・鎌ケ谷特別】の◎③クラヴィスオレア。東京で惨敗した後なので狙い目…と思いきや、少頭数で4、5番人気になりそうだが、それだけに的中確率は高い(?)。

 意を決して、金、土曜に作った軍資金を単&連に張り込む。

《単勝》
 ③番 5000円

《馬連》
 ③-①②⑥⑦⑧ 各1000円

 ※結果…3日間開催は3打数3安打、ラストはホームラン!
 ▽20日(金)=阪神9R・さわらび賞~ヒバリの複勝で1万6200円
 ▽21日(土)=中山12R~ウインレフィナードの複勝で4万7200円

 そして、クラヴィスオレア(3番人気)が逃げ切って《単勝》9.5倍×5000円=4万7500円、2着クインズサン(5番人気)との《馬連》50.4×1000=5万400円、〆て9万7900円。3日間で16万1300円を計上した東京サンスポ・佐藤洋一郎記者はやはり“鬼才”。集中力が違います。

佐藤洋一郎(さとう・よういちろう) 東京サンスポ記者 

季節・馬場・展開

3連単

プロフィル

生年月日不詳。1970年サンスポの「読者対抗予想コンテスト」に優勝、初代チャンピオンとなる。その後、競馬エイト発刊スタッフに加わり、その後サンスポに移籍。40数年、穴馬券ひとすじ。

予想スタイル

キ・バ・テン発想から季節成績、馬場、展開が基本スタイル。さらに競走馬の気性にも注目し、特殊馬具の装着も重要と考える。

※佐藤洋一郎の予想を閲覧するにはベーシックパックをご購入していただく必要があります