中央競馬:ニュース中央競馬

2020.2.14 18:30

チョコより欲しい「甘~い」的中馬券! バレンタインウィークも好調予想陣にお任せ!

先週8万7760円を計上し、ランキングに2位に浮上した西山茂樹TM

先週8万7760円を計上し、ランキングに2位に浮上した西山茂樹TM【拡大】

 各TM&記者が、買い目と金額を明示して回収率を競い合う戦い「ガチンコ収支バトル」は、一日の中で各スタッフが「どうしても買いたい!」というレースをセレクトしているので、的中精度は抜群。無料で読める予想やデータ系コンテンツもそろっているので、ぜひ参考にしてみてください。

 今期から会員登録のみで見られる予想が増えました!1カ月ごとに各媒体約10人ずつでローテーション。2月は週刊Gallopと夕刊フジから7人の予想が会員無料となっています。

 また、各媒体の予想家が一覧で見られるページが新しくなりました。各予想家の写真はもちろん、プロフィルや予想スタイルなども一新。さらに過去の優勝歴がわかりやすく表示されています。こちらからお望みの予想を見つけることも可能ですので、ぜひご利用になってください!

★サンスポ記者一覧はこちら
★競馬エイト記者一覧はこちら
★週刊Gallop&夕刊フジ記者一覧はこちら

≪編集部厳選!土曜の注目コンテンツ≫

(1)西山茂樹(関東競馬エイト)
 2月に入って4打数3安打!今最も好調なのが西山茂樹TMです!先週は8日東京1Rの《馬連》的中で6万7500円、9日東京10R・白嶺Sの《3連単》で2万260円。8万7760円を計上して、「ガチンコ収支バトル」第1ステージのトップを走る佐藤ゆきあきTMに迫りました。勢いそのままに果たして首位奪還なるか…!? 西山TMの変幻自在な予想から目が離せない! 
 ★西山茂樹の勝負レースはこちら【有料】

(2)佐藤ゆきあき(関東競馬エイト)
 「ガチンコ収支バトル」第1ステージ開幕早々36万2730円の大計上、現在もランキング1位に君臨する“今年の注目株”佐藤ゆきあきTM。2月は狙い良しも的中なしで小休止ですが、再度の“いいね!”で迫ってきた2位以下を突き放したいところ!土曜の勝負レースは東京7R!ランキング1位の攻めの予想にご注目です! 
 ★佐藤ゆきあきの勝負レースはこちら【有料】

(3)坂本和也(関西競馬エイト)
 “単複でコツコツ”の坂本和也TMは、8日京都3Rで12万5000円の払戻をゲット!ウルトラマリン(5番人気)の距離適性を見抜き、見事《単勝》を的中させました。これで「ガチンコ収支バトル」第1ステージでもトップ5入り!さらなる的中&ランクアップを目指して、今週もコツコツと…! 
 ★坂本和也の勝負レースはこちら【有料】

(4)山口大輝(大阪サンスポ)
 一昨年、平成最後の年間王者に輝いた山口大輝記者は、9日の朝一京都で大当たり! “距離短縮のサウスヴィグラス産駒”シンシティ(4番人気)の単勝一本釣りで11万3000円を見事獲得しました!山口記者は下記の勝負レース以外にも、動画【今週の注目重賞】で京都記念の見解も語っています。そちらも是非ご覧ください! 
 ★山口大輝の勝負レースはこちら【有料】

(5)能松均(週刊Gallop)
 好調Gallop勢からは能松記者をピックアップ!東京新聞杯では、血統やレース内容からシャドウディーヴァ(6番人気)の初マイルを狙い打ち、《馬連》72.7倍的中で7万2700円をゲット!順位も一気に6位まで上げてきました。今週の“スーパーひとし馬”の結果は果たして…!? 能松記者の予想は今月に限り【会員無料】でご覧いただけます! 
 ★能松均の勝負レースはこちら【会員無料】