中央競馬:ニュース中央競馬

2020.1.13 16:03

フェアリーS逃走V “年男”エイト鈴木亨の勢いが止まりません!

鈴木亨TM

鈴木亨TM【拡大】

鈴木亨 【鈴木亨のトレセン探券記】月曜中山11R

 年頭からわが担当厩舎の調子がいい。中川公厩舎に始まり、竹内正厩舎は2勝、萱野浩厩舎etc…。そしていつもお世話になっており、インプラント仲間(笑)でもある高橋祥調教師(厩舎)が今週は多くの有力馬がスタンバイ。まずは土曜2Rのファイアランスが大楽勝。いいリズムで、続く日曜5Rタイキスウォードは私の“自信の◎”馬。“勝つ”はずだったのだが、4コーナーで蓋をされ仕掛けが遅れて3着…。リズムを崩した? いやいや、月曜には重賞戦が控えている。

 【中山R11・フェアリーS】 ◎は①スマイルカナ。「ハナが理想だけど、行く馬がいれば控える形でも大丈夫」と高橋祥師は言っていたが、トリッキーな中山マイルで絶好の1番枠を引き当てた。発熱明けで調子を落としていた2走前を除けば、2戦とも逃げ切りV。「さらに調子を上げている」のなら、付き合うしかない。

《単勝&複勝》
 ①番 各5000円

 ※結果…“年男”鈴木亨TMがまた的チュ~! 担当厩舎の調子がいいとはいえ、勝負どころを見極めるのはト・オ・ルちゃん!! ◎スマイルカナ(3番人気)が見事に逃げ切って《単勝》8.4倍、《複勝》2.8倍で5万6000円をゲットしました。鈴木亨TMはこれで第1ステージ5日を消化して4本的中。19万600円(購入額5万円)を計上しました。いい正月です。

鈴木亨(すずき・とおる) 関東エイト想定班 

取材・前走

中穴

単勝・馬連

プロフィル

1972年生まれ、北海道出身。2003年にTMデビュー。現在は想定班を担当。高校時代はアマチュアレスリング部に所属、大学時代には世界13カ国を放浪した異色の経歴を持つ。そこで養われた精神力を武器に、突撃(?)取材を得意とする。第1回エイト最強王決定戦・関東王者。

予想スタイル

想定班である以上、やはり重きを置くのは取材。調教師の公式コメントも大事だが、助手・厩務員からの〝裏〟情報をキャッチするのが勝ち組への最大の近道。

※鈴木亨の予想を閲覧するにはベーシックパックをご購入していただく必要があります