中央競馬:ニュース中央競馬

2020.1.12 18:39

【シンザン記念】プリンスリターン人馬重賞初Vならずクビ差の2着 原田「言うことないのですけどね…」

シンザン記念で2着に敗れたプリンスリターン

シンザン記念で2着に敗れたプリンスリターン【拡大】

 1月12日の京都11Rで行われた第54回シンザン記念(GIII、3歳オープン、芝・外1600メートル、別定、10頭立て、1着賞金=3800万円)は、クリストフ・ルメール騎手騎乗の2番人気サンクテュエール(牝、美浦・藤沢和雄厩舎)が重賞初制覇。タイムは1分35秒9(良)。

 朝日杯FS5着で人馬ともに重賞初Vを狙ったプリンスリターンは、抜群のスタートを切ると先頭をヴァルナに譲って2番手を追走。勝負の直線では、一旦先頭に立つも、勝ち馬との激しい追い比べの末にゴール前でクビ差及ばず悔しい2着となった。

 原田和真騎手「相手なりに作戦を立て、その通りの競馬ができました。言うことないのですけどね…」

★【シンザン記念】払い戻し確定!! 全着順も掲載