中央競馬:ニュース中央競馬

2020.1.12 16:18

シンザン記念の馬単的中 「私が初代エイト最強王です!」(竹下TM)

竹下幸一TM

竹下幸一TM【拡大】

【竹下幸一のweb版破竹の勢い】日曜京都11R

 【京都11R・シンザン記念】 結果は2着だった前走の◎①サンクテュエールだが、逃げた3着馬が押し切ってもおかしくない流れをゴール前できっちりとらえた前走の走りは着順以上にインパクトがあった。

 派手さはないけれど、スッと前に取り付くことができ、追ってからもしっかりと脚が使えるレースセンスの良さが魅力。長距離遠征や右回りのレースといった新たな課題もあっさりとクリアしてくれるはずだ。

《馬単》
 ①→④⑤⑨⑩ 各2000円
 ①→②⑥ 各1000円

 ※結果…竹下幸一TMが予想動画『今週の勝負レース』でもプッシュしていたサンクテュール(2番人気)がプリンスリターン(5番人気)との競り合いを制して重賞初制覇。《馬単》的中で4万6600円の払い戻しです。「競馬エイト」紙上では現在、『第2回最強王決定戦 勝ち抜きガチバトル』が行われていますが、「私が初代エイト最強王です!」(竹下TM)。

竹下幸一(たけした・ゆきかず) 関西エイト想定班 

取材

本命

馬連・ワイド

プロフィル

1975年生まれ、大阪府出身。大阪サンスポレース部のアルバイトを経て、2002年に想定班として現場デビュー。ギャンブルとサッカーをこよなく愛する一児のパパ。初代「競馬エイト最強王」。

予想スタイル

モットーは〝厩舎取材が馬券への近道〟。スタッフとの何気ない会話からヒントを得ることも多い。主な担当は藤原英昭厩舎、安田隆行厩舎、高橋亮厩舎など。

※竹下幸一の予想を閲覧するにはベーシックパックをご購入していただく必要があります