中央競馬:ニュース中央競馬

2020.1.14 11:00

武豊のロングインタビュー後編 競馬界のレジェンドがデットーリや菜七子を語る

年に“世界のユタカ・タケ”を証明した日本競馬のレジェンド武豊が、L・デットーリ騎手や藤田菜七子騎手について語るほか今年の目標も明かします。重賞展望は京成杯、日経新春杯、愛知杯の3レース

年に“世界のユタカ・タケ”を証明した日本競馬のレジェンド武豊が、L・デットーリ騎手や藤田菜七子騎手について語るほか今年の目標も明かします。重賞展望は京成杯、日経新春杯、愛知杯の3レース【拡大】

 好評発売中(1月19日号)の週刊ギャロップは、前号に続き武豊騎手のロングインタビュー(後編)を掲載します。昨年、凱旋門賞当日のパリロンシャンで、すべて外国馬でGI5レースに騎乗。改めて“世界のユタカ・タケ”を証明した日本競馬のレジェンドが、世界のレジェンドであるL・デットーリ騎手や進境著しい藤田菜七子騎手について語るほか、今年の目標も明かします。

 重賞展望は京成杯、日経新春杯、愛知杯の3レース。白井寿昭元調教師が日経新春杯、オーナーブリーダー岡田牧雄氏が京成杯をプロの視点で攻略するほか、血統班、データ班による分析、厩舎コメント、中間の調教など、馬券検討に欠かせない情報が満載です。

 この他「〇〇だけど馬主」、写真アーカイブ「想・写・館」、井崎脩五郎「競馬史料館」などの連載も読み応え十分。第16回エッセー大賞の応募も受付中です。

★増刊告知
週刊Gallopは、中央競馬の重賞レースを完全収録した写真年鑑「Gallop2019」を発売中です。国内外のGIにおける激闘はもちろん、障害を含む中央競馬の全重賞レース、交流重賞を迫力ある写真と完全成績、関係者の談話とともに振り返ります。ホースマン、著名人による「書き下ろしGI回顧録」には、ダービージョッキーとなった浜中俊騎手、矢作芳人調教師らが寄稿し読み応え十分です。特別付録としてディープインパクト、オルフェーヴルなど、「ファンが選んだ平成の最強馬」カレンダーが付く永久保存版。どうぞお早めにお求めください。

◎販売場所
《東日本》コンビニ、駅売店、紀伊國屋書店新宿本店・三省堂書店神保町本店・ジュンク堂書店池袋本店・オークスブックセンター東京ドームシティ一部書店、TCKグッズショップほか《西日本(151月7日から発売)》関西地区のコンビニ、駅売店、一部書店。愛知・岐阜・三重の一部コンビニ、名鉄の一部駅売店、一部書店。岡山市内の一部コンビニと岡山駅売店。福岡市内・北九州市内の一部コンビニと一部書店。《その他》JRAターフィーショップ、産経新聞販売店ほか

◎ネット通販※送料無料
サンスポe-shop(https://www.sanspo-eshop.com/)、アマゾン、富士山マガジン

◎郵便振替※送料無料
口座番号00170-6-724145 週刊ギャロップ「重賞年鑑2019」係。ゆうちょ銀行または郵便局に備え付けの払込取扱票に、郵便番号、住所、氏名、電話番号、通信欄に部数を明記して定価×部数の金額をお振り込みください。

問い合わせ先
東京=電話03・3243・8489
大阪=電話06・6633・9432
(いずれも年末年始を除く、平日の10時~17時)

関連

  • 1月14日発売の週刊ギャロップは、前号に続き武豊騎手のロングインタビュー(後編)を掲載。昨年、凱旋門賞当日のパリロンシャンで、すべて外国馬でGI5レースに騎乗。改めて〝世界のユタカ・タケ〟を証明した日本競馬のレジェンドが、L・デットーリ騎手や藤田菜七子騎手について語るほか、今年の目標も明かします。
  • 臨時写真年鑑「Gallop2019」も好評発売中!