中央競馬:ニュース中央競馬

2019.12.3 05:02

【若駒ピカイチ】ストーンリッジ

新馬戦を快勝したストーンリッジ

新馬戦を快勝したストーンリッジ【拡大】

 《戦評》スタートはひと息だったが、向こう正面からポジションを上げて2番手へと進んだ。直線はメンバー最速の上がり(3ハロン33秒1)をマーク。逃げたスリーコーズクライをかわし1/2馬身差で初陣を飾った。

 《血統》クラシックに駒を進めた全兄のカミノタサハラ、ベルキャニオンやマウントシャスタをはじめ、きょうだい10頭がすべて勝ち上がっている。父ディープインパクト×母の父フレンチデピュティという配合から、スピード、パワー、瞬発力を兼備だ。

 《将来性》デットーリ騎手は「まだ幼くて、スタートのタイミングが合わなかった。エンジンがかかるまで時間がかかったけど、走りはよくてよく頑張っている」と評価。精神面が成長すれば、先々まで楽しめそう。

★ストーンリッジの競走成績はこちら