中央競馬:ニュース中央競馬

2019.12.3 05:01

チャンピオンズC制覇のクリソベリル、疲れ癒やす

チャンピオンズCを制したクリソベリル =2日、栗東トレセン

チャンピオンズCを制したクリソベリル =2日、栗東トレセン【拡大】

 無傷の6連勝でチャンピオンズCを制したクリソベリル(栗・音無、牡3)は、一夜明けた2日朝、栗東トレセンの自馬房で疲れを癒やした。

 「見ての通りノンストレス。息の入りも早かったし、いつもと変わりません」と濱田助手。6戦無敗での古馬混合GI制覇は史上2頭目で、JRAダートGIを無敗で勝ったのは史上初。「一流ジョッキーが乗るスーパーホースの真ん中を割っていくなんて、すごいとしかいいようがない。どこまで伸びしろがあるのかわかりません」と続けた。3日に放牧に出て、年内は休養。来年は海外の大レースなども視野に入っている。

★クリソベリルの競走成績はこちら