中央競馬:ニュース中央競馬

2019.11.25 05:05

【ジャパンC】「NICKS」諏訪守代表、この勝利は格別

NICKS 諏訪守代表

NICKS 諏訪守代表【拡大】

 勝利をモノにした瞬間、「NICKS」の諏訪守代表(48)は拳を突き上げ、全身で喜びを表した。報道陣を前に「競馬は運がなければ勝てないが、それでも一番強いと思っていたので、この勝利は格別。勝てて本当に良かった。牧場はじめ、関係スタッフが立て直してくれたことに感謝しかない」と目にうっすらと涙を浮かべながら声を詰まらせ、感激に浸った。

 力の要る重馬場をモノともしなかった勝ちっぷりに、生産したノーザンファームの中島文彦場長(50)は「(父の)ハーツクライがタフな馬場に強く、母系も健康なので」と応じた上で、吉田勝己代表(71)ともども「これで種牡馬としての価値も上がる」と笑みをこぼした。1歳の全妹は“シルク”名義で藤沢和厩舎へ。さらに父ロードカナロアの当歳妹がいるうえ、父ハーツクライの子が来春に生まれる予定になっている。

★24日東京11R「ジャパンC」の着順&払戻金はこちら