中央競馬:ニュース中央競馬

2019.11.25 05:04

【ジャパンC】直線猛追も…ワグネリアン3着

ジャパンC3着に敗れたワグネリアン(左)

ジャパンC3着に敗れたワグネリアン(左)【拡大】

 外から差を詰めたワグネリアンは3着。川田騎手は「ゲートを上手に出てくれましたし、スムーズに折り合って走ってくれました。直線もしっかり脚を使ってくれましたし、いい内容だったと思います」と話した。

 史上最多の5頭出しで臨んだ友道厩舎は3着のワグネリアンを筆頭に4着マカヒキ、5着ユーキャンスマイル、7着エタリオウ、シュヴァルグランが9着。「馬場状態とかいろいろな要素がある中で、どの馬もよく頑張ってくれました」と話す友道調教師。シュヴァルグランの有馬記念での引退は発表されているが、その他の馬については「これからそれぞれのオーナーと話し合います」と明言しなかった。

★24日東京11R「ジャパンC」の着順&払戻金はこちら