中央競馬:ニュース中央競馬

2019.11.21 05:08

【東西トレセンけいこ総見】ジャパンC

 内海 出走馬は圧倒的に関西馬が多いし、そちらから頼むよ。

 宇恵 ではダンビュライトからいきましょう。モタモタした印象を受けた先週の追い切りとは違い、軽快な脚さばきで、ゴール前の反応も上々でした。しっかりと併せ馬を行って、万全の態勢になったんじゃないですかね。体のつくりもシャープです。

 内海 友道厩舎の5頭では、どれがいい感じだったの?

 宇恵 調教に関してはユーキャンスマイルの体の使い方がしなやかで良かったです。ゴールまで、ほぼ手綱を抑えられた状態でしたが、素晴らしい活気がありました。本気のゴーサインが飛んでいれば、ビュンとはじけていたのは間違いないと思います。

 内海 次は?

 宇恵 ワグネリアンです。川田騎手が乗り、いい形の併走調教ができたと思いました。キビキビとした脚さばきが目につきましたし、前走よりもムードは上に感じましたね。それで、美浦の方はどうですか?

 内海 人気を集めそうなレイデオロは先週、今週となかなか軽やかなフットワークを見せていたよ。ただし、時計は予定より遅かったようで「馬体重は確認したほうがいいかも」と厩舎スタッフの1人は話していた。木曜の馬体重発表は要チェックだね。

 宇恵 ただ1頭の牝馬カレンブーケドールはどうですか?

 内海 元気いっぱいって感じかな。牡馬と戦うのが久々なのがどう出るかだけど、デキはOKといえる。軽視は禁物だよ。

★ジャパンCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載