中央競馬:ニュース中央競馬

2019.11.21 05:06

【ジャパンC】シュヴァルグラン、芝6ハロン77秒9

シュヴァルグラン=栗東トレセン

シュヴァルグラン=栗東トレセン【拡大】

 一昨年の覇者シュヴァルグランは新コンビのスミヨン騎手が2週連続で騎乗。芝コースの3頭併せで6ハロン77秒9-11秒5をマークし、中アイワナトラスト(新馬)、外プランドルアンテ(新馬)を内から9馬身ぶっちぎった。スミヨン騎手は「馬体もすごいいいし、調子はとてもいい」と好感触。7歳秋を迎えたが友道調教師は「数も使っていないし、まだ若い。東京2400メートルは相性がいいので頑張ってくれると思う」と期待を寄せる。

★ジャパンCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載