中央競馬:ニュース中央競馬

2019.11.8 09:39

【エ女王杯】無敗のオークス馬ラヴズオンリーユー6枠11番! 枠順確定

8日に「第44回エリザベス女王杯」の枠順が確定! 無敗でオークスを制したラヴズオンリーユーは6枠11番に決まった

8日に「第44回エリザベス女王杯」の枠順が確定! 無敗でオークスを制したラヴズオンリーユーは6枠11番に決まった【拡大】

 11月10日に京都競馬場で行われる「第44回エリザベス女王杯」(GI、京都11R、3歳以上オープン、牝馬、定量、芝2200メートル、1着賞金1億500万円)の枠順が8日に確定した。

 デビュー4連勝でオークスを制覇したラヴズオンリーユー(栗東・矢作芳人厩舎、3歳)は6枠11番、春2冠でともに3着だったが、秋華賞でGI初制覇を飾ったクロノジェネシス(栗東・斉藤崇史厩舎、3歳)は4枠8番、同レース2年連続2着のクロコスミア(栗東・西浦勝一厩舎、6歳)は3枠6番、この1年でメキメキと力をつけ、マーメイドS3着、クイーンS2着後、前走の府中牝馬Sで重賞初制覇を飾ったスカーレットカラー(栗東・高橋亮厩舎、4歳)は8枠16番、3歳春のチューリップ賞を最後に勝利がない一昨年の2歳女王・ラッキーライラック(栗東・松永幹夫厩舎、4歳)は1枠2番、GI2勝のサトノクラウンの半妹で4連勝中のポンデザール(美浦・堀宣行厩舎、4歳)は3枠5番、中山牝馬S優勝馬で府中牝馬S2着のフロンテアクイーン(美浦・国枝栄厩舎、6歳)は5枠10番に決まった。

 エリザベス女王杯は10日、京都競馬場(11R)で、午後3時40分にスタートが切られる。

★エリザベス女王杯の枠順はこちら 調教タイムも掲載