中央競馬:ニュース中央競馬

2019.10.26 15:55

【スワンS】人気のダイアトニックが大外一気

ダイアトニックが大外一気でスワンステークスを制した

ダイアトニックが大外一気でスワンステークスを制した【拡大】

 10月26日の京都11Rで行われた第62回スワンステークス(3歳以上オープン、GII、芝・外1400メートル、別定、18頭立て、1着賞金=5900万円)は、クリストフ・スミヨン騎手騎乗の1番人気ダイアトニック(牡4歳、栗東・安田隆行厩舎)が大外一気の追い込みを決めて重賞初制覇。タイムは1分21秒3(稍重)。

 ハナ差の2着には中団追走から外めを伸びたモズアスコット(2番人気)、さらにクビ差遅れた3着に好位から差してきたマイスタイル(4番人気)。

 スワンSを勝ったダイアトニックは、父ロードカナロア、母トゥハーモニー、母の父サンデーサイレンスという血統。北海道浦河町・酒井牧場の生産馬で、馬主はシルクレーシング。通算成績は11戦6勝。重賞初制覇。スワンSは、安田隆行調教師は初優勝、クリストフ・スミヨン騎手は2009年キンシャサノキセキに次ぐ2勝目。

 ◆クリストフ・スミヨン騎手(1着 ダイアトニック)「外枠なので少し心配したけど、スタートがとてもよかった。内の馬場が良くなかったから(最後の直線で)外に行けたのも良かった。(10)番(モズアスコット)の後ろからで届くかなと思ったけど、最後はよく伸びてくれた。距離はもう1ハロン延びても問題ないので、マイルでも楽しみ。重賞を勝てたのはとてもうれしい」

★【スワンS】払い戻し確定!! 全着順も掲載