中央競馬:ニュース中央競馬

2019.10.10 12:00

【秋華賞】厩舎の話

 エスポワール・辻野助手「春より馬体に芯が入った。流れに合わせて競馬ができるのがいい」

 カレンブーケドール・津村騎手「1度使って脚の出もスムーズになったし、好感触を得ている」

 クロノジェネシス・斉藤崇調教師「オークス時に比べれば8割くらいだが、力を出せる状態」

 コントラチェック・藤沢和調教師「中山で上手な競馬をしているから京都内回りは対応できる」

 サトノダムゼル・上原助手「体が増えていい状態。ポテンシャルも相当で重馬場も問題ない」

 シェーングランツ・藤沢和調教師「順調。春は馬体を持て余していたが、たくましくなった」

 シゲルピンクダイヤ・渡辺調教師「具合は生涯最高。うなるぐらいで、逆にテンションが心配」

 シャドウディーヴァ・斎藤誠調教師「使って上向いてきているし、2走目で前進してほしい」

 シングフォーユー・牧調教師「乗りやすくどんな競馬でもできる。できれば良馬場でやりたい」

 ダノンファンタジー・川田騎手「2000メートルはこなせると思う。内回りに適した競馬をすれば」

 トゥーフラッシー・高市調教師「力をつけているし、道悪は歓迎。スムーズな競馬ができれば」

 パッシングスルー・黒岩調教師「自分で競馬を作れるし、動いていけるので、この舞台は合う」

 ビーチサンバ・福永騎手「コーナー4つの京都2000メートルだと、求められるものが違ってくる」

 フェアリーポルカ・菊本助手「体力的に春は頼りなかったが、秋になってトモがしっかりした」

 ブランノワール・須貝調教師「初の2000メートルがカギだが、決め手はGIでもヒケを取らない」

 メイショウショウブ・池添兼調教師「これだけ動くのだから状態はいいのだろう。距離がカギ」

 レッドアネモス・友道調教師「ここへきて動きが戻り、間に合った。前走は馬場が悪すぎた」

 ローズテソーロ・金成調教師「状態は維持しているので軽めで十分。道悪にならないでほしい」(夕刊フジ)

★秋華賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載