中央競馬:ニュース中央競馬

2019.9.8 14:50

サンスポ内海は瀬戸内海特別の馬連&3連単ヒット

内海裕介記者

内海裕介記者【拡大】

【新・内海裕介のアナログな狙い】日曜阪神9R

 【阪神9R・瀬戸内海特別】 ◎⑥メモリーコロネットを買う。

 7ハロンでのレースぶりには抜群の安定感。普通なら楽勝できるタイム(1分20秒5)で3着の4走前、つまずく不利がありながら5着に踏ん張った3走前、そして強豪と小差のここ2走と、流れに左右されることなく高いパフォーマンスを演じ続けている。今回は一連の戦いのなかでは、相手関係はやや層が薄い印象。阪神コースも問題なく、いよいよチャンス到来とみる。

《馬連》
 ⑥-①④⑦⑧⑨ 各800円 

《3連単》
 ⑥→①④⑦⑧⑨→①④⑦⑧⑨(20点) 各300円

 ※結果…本命メモリーコロネット(2番人気)がレコード勝ちして《馬連》《3連単》で3万5920円いただき! 内海裕介記者といえば“初代予想王”。本日、中山競馬場からの『リアルタイム情報』ではブランクエンド(8Rを1番人気でV)をプッシュしてきました。

内海裕介(うつみ・ゆうすけ) 東京サンスポ記者 

調教

本命

馬連

プロフィル

1972年生まれ、北海道出身、A型、立命館大卒。美浦TCでは中野栄治調教師らへの夜の取材が活動の中心。池江泰寿調教師とは一緒にカレーうどんを食べる仲。2012年回収率ランキングで全記者中トップ(316%)に輝いた『初代予想王』。

予想スタイル

近走の内容プラス調教の良し悪し、そして取材で感じた陣営の〝押し出しの強弱〟を最終的な決め手に◎◯▲を決めていくスタイル。馬券は馬連が中心だが、3連単1着固定(◎)→相手3頭(○▲)へ流す6点買いを加える形にこだわる。

※内海裕介の予想を閲覧するにはベーシックパックをご購入していただく必要があります