中央競馬:ニュース中央競馬

2019.8.18 19:17

【札幌記念】サングレーザー連覇ならずクビ差の悔しい2着 岩田「直線うまく抜けてこられたが…」

2着に敗れたサングレーザー

2着に敗れたサングレーザー【拡大】

 8月18日の札幌11Rで行われた第55回札幌記念(3歳以上オープン、GII、芝2000メートル、定量、14頭立て、1着賞金=7000万円)は、川田将雅騎手騎乗の3番人気ブラストワンピース(牡4歳、美浦・大竹正博厩舎)が快勝。タイムは2分00秒1(良)。

 1997&98年のエアグルーヴ以来、史上4頭目の連覇を目指したサングレーザーは、大きく離れた3番手を追走。直線に入って逃げ粘るエイシンティンクルを難なく抜き去り押し切りを図るもゴール前、勝ち馬にクビ差交わされ悔しい2着となった。

 岩田康誠騎手「あの枠(10番)から内へ潜り込んで、理想的な競馬ができた。直線もうまく抜けてこられたけど…」

★【札幌記念】払い戻し確定!! 全着順も掲載