中央競馬:ニュース中央競馬

2019.8.14 10:21

キセキが栗東で追い切り 角居師「順調にきています」

キセキ

キセキ【拡大】

 フォワ賞(9月15日、パリロンシャン、GII、芝2400メートル)、凱旋門賞(10月6日、パリロンシャン、GI、芝2400メートル)に参戦予定のキセキ(栗・角居、牡5)が14日、CWコースでラスト1ハロン12秒5(4ハロン58秒0)のタイムをマークした。終い重点の調整になったが、動きは実にパワフルだ。

 角居調教師は「順調にきていますね。(古馬となって体は)しっかりとしてきています」と語った。20日に成田空港から現地へ出発する。

★キセキの競走成績はこちら