【函館記念】橋田師がスズカデヴィアスでJRA全場重賞制覇へ

2019.7.12 05:08

 橋田満調教師(66)=栗東=が史上7人目のJRA全10場重賞制覇をかけて、函館記念にスズカデヴィアスを送り込む。「せっかくの機会。取れるものなら取りたいですが、意識し過ぎると馬にも良くないので」と冷静なトレーナー。前哨戦の巴賞を制し、有力候補の一角だけに「巴賞と同じように、早めに動けるようなら」と期待を寄せる。

 さらに「(永井啓弐オーナーは)全てを任せてくれる、数少なくなったオーナー。この馬の曾祖母はオーナーとアイルランドのセリで手にした馬だし、生産は辻牧場。かなえられればこんなうれしいことはない」と、馬主や浦河の名門牧場との深い絆に話が及んだ。デヴィアスの状態は「涼しくて前走以上」(勝浦騎手)。期待は大きく膨らんでいる。

閉じる