中央競馬:ニュース中央競馬

2019.7.15 09:30

「セレクトセール2019」詳報!巨大せり市場の熱気をお届け

国内最大のサラブレッド市場、セレクトセール2019の模様を詳報します。世界を驚かせた巨大せり市場の熱気を、豊富な写真とともに余すところなくお伝えします

国内最大のサラブレッド市場、セレクトセール2019の模様を詳報します。世界を驚かせた巨大せり市場の熱気を、豊富な写真とともに余すところなくお伝えします【拡大】

 好評発売中(7月21日号)の週刊ギャロップは、国内最大のサラブレッド市場、セレクトセール2019の模様を詳報します。キタサンブラックの初年度産駒上場、新規参入オーナーの存在などで盛り上がり、2日間の売上総額はなんと200億円を突破しました。世界を驚かせた巨大せり市場の熱気を、豊富な写真とともに余すところなくお伝えします。

 重賞展望は函館2歳Sと中京記念。白井寿昭元調教師とオーナーブリーダー岡田牧雄氏がプロの視点で攻略するほか、血統班、データ班による分析、厩舎コメント、中間の調教など、馬券検討に欠かせない情報が満載です。

 誌上POG2019~20は参加者を第1次募集中。指名馬選びの参考となる情報は東西トレセン発超抜2歳、入厩馬調教タイム、牧場ホットライン、週末のデビュー予定馬紹介など盛りだくさんです。

 このほか、浜中俊騎手「これに俊(すぐる)話なし」、今回は村上卓史氏が担当する著名馬主によるリレーコラム「○○だけど馬主」、ギャロップ・サンスポ写真アーカイブ「想・写・館」、井崎脩五郎「競馬史料館」などの連載も読み応え十分です。

 また、前号で発表したギャロップエッセー大賞受賞作品「パドックで『まちぶせ』」を掲載しますのでご期待ください。

関連

  • 4億7000万円で落札されたタイタンクイーンの2019