中央競馬:ニュース中央競馬

2019.7.11 10:53

【ズバッと!言いたい放題】函館記念(1/2ページ)

マイスタイル

マイスタイル【拡大】

 しの 今週はサマー2000シリーズ2戦目。06年のエリモハリアー以来、1番人気は未勝利と苦戦していますが、今年はどうでしょう。

 大王 昨夏に函館で2戦2勝だったマイスタイルが人気? 巴賞が3カ月の休み明けで16キロ増だったし、勝負どころで前の馬が下がってくるアクシデントもあった。まったく競馬をしていないし、見直せる。

 東京サンスポ・千葉 Wでの追い切りはフットワークの良さが目を引きました。田中勝騎手は「馬は元気。直線の伸びも良かったよ。フワフワするところがあるけど、ブリンカーが効いていてうまく中和されている」と笑顔でしたよ。

 大王 ステイフーリッシュも人気になるか。ステイゴールド産駒らしい持久力が持ち味で、函館は初めてでもタフなタイプだけに合っていそう。

 千葉 追い切りはドレッドノータスに半馬身遅れましたが、7馬身ほど追走してのもの。中谷騎手も「手応えが良くて外を回した。レースもそういう形になると思うし、先週の時点でのデキが半信半疑だったので、負荷をかけたかった」と狙いどおりだったようです。

 しの 京都新聞杯を勝っているし、京都記念も2着。実績は上位だけにハンデ57・5キロは仕方ないところですね。案外、重いハンデのほうが活躍しているというデータもあります。

 大王 トップハンデはエアスピネルの58キロ。昨年の札幌記念で勝ったサクラアンプルールと0秒4差の5着だったし、洋芝には対応できる。

 千葉 気になる休み明けも、笹田調教師は「反応も良さそうだったし、態勢は整ったでしょう」と、追い切りの動きに合格点でした。

 しの 巴賞で13番人気Vのスズカデヴィアスも気になるところ。8歳とはいえ高齢馬が活躍している重賞ですし、何より59キロを背負っての大外一気には驚かされました。

【続きを読む】