中央競馬:ニュース中央競馬

2019.7.7 16:04

【調教注目馬プレミアムofプレミアム】大府特別でレコードV

 【調教注目馬プレミアムofプレミアム】7日(日)

 【日曜中京9R・大府特別】

 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 \\\\\\//////
 ≪⑨モンペルデュ≫
 //////\\\\\\
 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 福島10R⑤グレンマクナス
 福島11R⑤ストロングタイタン
 中京3R⑦シャルロワ
 中京9R⑨モンペルデュ
 函館10R⑫コスモペリドット
 函館11R②リーゼントロック

 日曜日の調教注目馬プレミアムは以上の6頭。この中で調教注目馬プレミアムofプレミアムにふさわしい動きを披露したのは【中京9R・大府特別】に出走する⑨モンペルデュ。

 7月3日(水)の栗東坂路コースは稍重。チップが締まって最近では特に時計が出るコンディションだった。4ハロンの標準タイムは53秒2。一番時計はオールポッシブル(5歳オープン)で49秒5。

 ⑨モンペルデュは4ハロン51秒8-37秒3-12秒3。一杯に追われた内ミッドナイトラヴ(3歳1勝)に対し、馬なりでクビ差先着した。帰厩後は坂路で馬なり主体の調整が続いたが、これで併せ馬3本を含み計5本。今週の併せ馬には調教採点「7」がついた。2カ月半ぶりながら好仕上がり。そのスピードは魅力で、前走から1ハロン短縮の1200メートルなら押し切れる。

  ※結果…⑨モンペルデュは1番人気に応えて逃げ切りV。勝ちタイムの1分9秒7はコースレコードでした。 

※調教注目馬プレミアムofプレミアムを閲覧するには勝利馬券セット(プレミアムパック)をご購入していただく必要があります