中央競馬:ニュース中央競馬

2019.7.7 14:42

前回2位の“砂の鬼”坂本佳が16万9600円で好発進

坂本佳介記者

坂本佳介記者【拡大】

 【坂本佳介のダート競馬専門チャンネル】日曜中京8R

 芝よりも単純な構図でできているダート競馬で、シンプルに馬券を取ってもうけを願うコーナー。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 サンライズノヴァは松岡風騎手が騎乗し4着に敗れた鳳雛S以降、戸崎圭騎手へと乗り替わりGIIIユニコーンS、武蔵野SをV。おいしい果実を逃した松若風騎手だが、それ以降も松岡隆雄オーナーの馬に騎乗し【3・9・5・22】連対率31%と活躍した。想像するにこの能力の高さを認められての再騎乗か。ここで見事雪辱を果たし勝利を飾ればストーリーとしては完璧。ダート界のホープ松若風騎手の快走を期待せずにはいられない。

 これを含めきょうの注目馬は
○中京11R サンライズノヴァ
○福島10R グレンマクナス
○函館11R モズアトラクション
 中京 8R コンカラー
 中京 9R オリオンパッチ

 ○はWIN5対象レースで、ほかに芝だが七夕賞の4歳馬2頭も気になる。ということはWIN5対象の5レースのうち、4レースに注目馬がいるという、自分には珍しい状況となる。普段は買わない(芝が多いから)WIN5だが、今週はこれで勝負してみようじゃないか! ガチンコ収支バトルとは関係ないので、以下は来週の自慢のための買い目。

【オレ的WIN5予想】
中京10R スラッシュメタル、ロケット、エイシンルカーノ
福島10R グレンマクナス
函館11R モズアトラクション、リアンヴェリテ
中京11R サンライズノヴァ、マテラスカイ
福島11R タニノフランケル、ロシュフォール、ストロングタイタン

 合計36点。この目数なら十分買える範囲。どきどきしながら七夕賞を迎えたい。

 本日のメニュー 【中京8R】 3歳以上1勝クラス・ダート1800メートル
【スピード指数】
1(78)コンカラー
2(76)カフジナイサー
3(75)プエルタデルソル
4(74)シールドヴォルト

【結論】
 人気でも◎⑦コンカラーが中心。ひともうけするには相手をしぼって馬単勝負しかない。

 指数上位で3歳馬の⑨シールドヴォルトが筆頭。コンカラーの3走前に同じレースに出走し0秒4差。3歳馬の上積みを考慮すればワンツーの可能性は低くはない。⑬カフジナイサー、⑫プエルタデルソルは押さえ。

《馬単》
 ⑦→⑨ 8000円
 ⑦→⑫⑬ 各1000円

 ※結果…馬単⑦→⑨(1番人気→6番人気)は21.2倍。土曜日はちょい浮きで、日曜日は16万9600円を獲得。前ステージは回収率3%差で2位に甘んじた関東エイトの坂本佳介記者でしたが、土曜のコラムの「今後はすべてのステージで優勝する」との宣言通りの好発進を決めました。

坂本佳介(さかもと・けいすけ) 関東エイト編集 

ダート

スピード指数

馬券命

プロフィル

1970年生まれ、東京都出身。ヒカルシーマ、ミラクルロッキーの馬連7万1840円を500円取って競馬にはまる。結婚後は馬券代が減少したうえに日々続く生活苦。馬券で稼ぐことに目の色を変えています。

予想スタイル

ダート競馬を中心に、馬券命のストロングスタイルを標榜(ひょうぼう)。独自のスピード指数でヨコの比較を、独自のレースレーティングでタテの比較をして軸馬をあぶり出します。

※坂本佳介の予想を閲覧するにはベーシックパックをご購入していただく必要があります