中央競馬:ニュース中央競馬

2019.7.7 12:09

エイト西山が8番人気からの馬単で5万3200円

西山茂樹

西山茂樹【拡大】

 【西山茂樹・修行の旅】日曜福島3R

 【福島3R】 競馬エイト紙上でも『ガチオシ』した◎⑨ナンヨーミカヅキ。直線が長い東京では一瞬しか脚を使えないし、中山では急坂で加速が鈍ってしまう。そんなタイプだけに平坦に近くて小回りの福島コースは最適だろう。

 前走のレース後のインタビューで主戦の柴田善騎手は「距離は延びた方がいい」とコメントしており、距離延長はプラスだし、400キロにも満たない小柄な馬体から今回の減量騎手の起用は吉と出そう。最大の心配は雨(道悪)だが、そこは父オルフェーヴルの血に期待したい。

《馬単》
 ⑨=①④⑥(表・裏) 各1000円

《馬連》
 ⑨-③⑤⑦⑬ 各1000円

 ※結果…8番人気の菜七子騎乗の◎⑨ナンヨーミカヅキは好位から伸びて2着。1番人気のウォルフズハウルとの馬単は53.2倍と人気馬相手でもおいしい配当。さすがエイトの安打製造器・西山茂樹トラックマン。5万3200円ゲットです。

西山茂樹(にしやま・しげき) 関東エイト時計班 

調教・適性・前走

本命~穴

万能

プロフィル

1965年生まれ、福岡出身。学生時代の過酷な部活動と長年、恐妻(?)の尻に敷かれたことで培った忍耐力がセールスポイント。お酒と競馬(ギャンブル)が大の好物で、どちらも『楽しく』がモットー。

予想スタイル

時計班なので『点ではなく線として見る』調教が予想の根幹。それに戦績、展開などさまざまな要素を加味して、本命、穴を問わずパーフェクトを目指すオールラウンダー。

※西山茂樹の予想を閲覧するにはベーシックパックをご購入していただく必要があります