中央競馬:ニュース中央競馬

2019.6.25 10:39

【プレビュートーク】村瀬、マイネルサーパス激走!

夕刊フジ・村瀬記者はマイネルサーパスの激走に期待する

夕刊フジ・村瀬記者はマイネルサーパスの激走に期待する【拡大】

★ラジオNIKKEI賞

 南 キミの◎リスグラシュー、強かったなあ。

 村瀬 あんなにちぎるとは思ってませんでした。まあ、上半期をV締めできてよかったです。

 南 で、隣に出とるけど、京都が工事に入るって。春の天皇賞と菊花賞はどこでやんのやろ。

 村瀬 発表を待ちましょう。トレセンのウッドチップコースの自動計測も始まるとのこと。令和に入っていろいろ動き出しますね。

 南 ま、それはさておき夏競馬の開幕や。

 村瀬 初っ端から難題が出されました。4年前はアンビシャス、3年前はゼーヴィント、去年は2着だったとはいえフィエールマンがいました。今年は傑出馬不在で…。

 南 そういう年もあるで。ワシは◎ランスオブプラーナ。皐月賞はシンガリやったけど、毎日杯勝ちの看板は大威張りやで。「落ち着きがあって、噛むところもだいぶなくなってきた」ゆうて古川助手は進化を強調。開幕週の馬場なら逃げ脚がさえる。

 村瀬 でも先行馬がズラリで57キロですよ。ボクは思い切って◎マイネルサーパスでいこうかな。

 南 ダービーで11着。

 村瀬 プリンシパルSがひょうで1週スライドして中1週での参戦。仕方ないでしょう。福島のきんもくせい特別でレコードV。直後にきさらぎ賞を勝つダノンチェイサーをねじ伏せたシーンは強烈でした。

 南 当時の4着がディキシーナイトやな。スプリングSで小差4着したし、あれから馬は強くなっとるように見える。

 村瀬 大型馬の休み明けと56キロがどうか。ヒシイグアスはミルコJを背に参戦。ただ、ランスオブプラーナ、サヴォワールエメという同型をどうさばくかがカギですね。

 南 レッドアネモスは白百合Sを完勝。男馬相手でも面白いゆうて在厩で調整しとる。「前走が今までにない競馬。開幕週はいい」と大江助手。一発あるかもやな。

 村瀬 アドマイヤスコールにとって3F短縮は絶対にプラス。これに戸崎Jのブレイブメジャー、武豊Jのゴータイミング、本格化の2連勝ポルーニンあたりがどう食い込んでくるかですね。(夕刊フジ)

★ラジオNIKKEI賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載