中央競馬:ニュース中央競馬

2019.6.24 05:09

【宝塚記念】キセキ悔しまた2着

2着に敗れたキセキ(手前)

2着に敗れたキセキ(手前)【拡大】

 1番人気のキセキは、大阪杯に続いて2着。最内枠から押して先手を主張し、道中はマイペースの逃げを打ったが、勝ち馬の鋭い決め手に3馬身突き放された。川田騎手は「自分の競馬はしっかりやってくれました。3着以下は離しているのですが、きょうは勝った馬が強かったです。返し馬でも(ファンの)期待を感じたので、勝てずに申し訳なかったです」と悔しさをにじませた。

 角居調教師は凱旋門賞について「この結果を見てまた相談したい」と話し、同じく登録している僚馬の日本ダービー馬ロジャーバローズについては「行くことになると思います」と語った。

★【宝塚記念】払い戻し確定!! 全着順も掲載