中央競馬:ニュース中央競馬

2019.6.23 12:36

【2歳新馬】東京5R 11番人気の伏兵サナチャン直線抜け出す

23日東京の新馬戦を直線鮮やかに抜け出して快勝したサナチャン

23日東京の新馬戦を直線鮮やかに抜け出して快勝したサナチャン【拡大】

 6月23日の東京5R・2歳新馬(芝1600メートル)は、武士沢友治騎手騎乗の11番人気サナチャン(牝、美浦・武藤善則厩舎)が先行勢を射程圏に入れ、直線鮮やかに抜け出して快勝した。タイムは1分36秒6(重)。

 半馬身差の2着には1番人気のウイングレイテスト、さらに3馬身半差遅れた3着にクローストゥミー(4番人気)が続いた。

 サナチャンは、父マジェスティックウォリアー、母ヒシパール、母の父ディープインパクトという血統。

 ◆武士沢友治騎手(1着 サナチャン)「ダート向きだと言われていたが、もともと芝でも駄目な感じはないと思っていた。調教にまたがっていて、真面目すぎるくらいの気性だったのでマイルまでもつかな…という感じだったが、この日の馬場状況も相まって一生懸命走る良さが競馬で出てくれた。これから先も楽しみな馬」

★23日東京5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら