中央競馬:ニュース中央競馬

2019.6.23 12:10

【帝王賞】武豊インティは7枠11番 枠順確定

第42回帝王賞の枠順が確定。7連勝で今年のフェブラリーSを制したインティは7枠11番に決まった

第42回帝王賞の枠順が確定。7連勝で今年のフェブラリーSを制したインティは7枠11番に決まった【拡大】

 6月26日に大井競馬場で行われる春のダート王者決定戦「第42回帝王賞」(交流GI、大井11R、4歳以上オープン、定量、ダート2000メートル、1着賞金6000万円)の枠順が23日に確定した。

 今年2月に行われたJRAダートGIフェブラリーSを制した武豊騎乗のインティは7枠11番、交流GIIのダイオライト記念を含め重賞3勝を挙げているチュウワウィザードは1枠1番、今年の川崎記念を勝っているミツバは6枠10番、昨年末に行われた東京大賞典を制したオメガパフュームはD・レーン騎手騎乗で4枠5番、大井生え抜き馬で前走の大井記念を圧巻の勝利で飾ったモジアナフレイバーは3枠3番、門別で無敵の快進撃を続けるスーパーステションは6枠9番に入った。

 そのほか、JRA・GIフェブラリーS勝ちの実績があり、ここが大井移籍初戦となるノンコノユメは8枠14番、中央競馬在籍時にGI3勝を挙げている船橋所属のサウンドトゥルーは4枠6番、GI勝ち馬で、近走に復調気配を感じさせるアポロケンタッキーは2枠2番、平安S圧勝などJRA重賞2勝馬で佐賀所属のグレイトパールは3枠4番に決定。

 昨年のJRA最優秀ダート馬ルヴァンスレーヴと連覇がかかっていたゴールドドリームの回避は残念だが、上半期のダート王を決めるにふさわしいメンバーがそろった帝王賞は26日、大井競馬場(11R)で、午後8時05分にスタートが切られる。

(左から枠 馬番 馬名 斤量 騎手 所属)
1- 1 チュウワウィザード 57.0 川田将雅  JRA
2- 2 アポロケンタッキー 57.0 戸崎圭太  JRA
3- 3 モジアナフレイバー 57.0 繁田健一  大 井
3- 4 グレイトパール   57.0 鮫島克也  佐 賀
4- 5 オメガパフューム  57.0 D.レーン JRA
4- 6 サウンドトゥルー  57.0 森泰斗   船 橋
5- 7 オールブラッシュ  57.0 田辺裕信  JRA
5- 8 リッカルド     57.0 矢野貴之  船 橋
6- 9 スーパーステション 57.0 阿部龍   門 別
6-10 ミツバ       57.0 和田竜二  JRA
7-11 インティ      57.0 武豊    JRA
7-12 サブノクロヒョウ  57.0 藤本現暉  大 井
8-13 シュテルングランツ 57.0 川島正太郎 浦 和
8-14 ノンコノユメ    57.0 真島大輔  大 井