中央競馬:ニュース中央競馬

2019.6.17 05:07

【仏GI】ディアヌ賞、武豊アマレナは15着

P・ブドー騎乗のチャンネル(左から2頭目)が勝利した(撮影・沢田康文)

P・ブドー騎乗のチャンネル(左から2頭目)が勝利した(撮影・沢田康文)【拡大】

 【パリ16日】フランス版オークスのディアヌ賞(GI、3歳牝馬、芝・右2100メートル)がシャンティイ競馬場で16頭によって争われ、P・ブドー騎乗のチャンネル(仏=F・グラファール、父ナサニエル)が、社台ファームの吉田照哉代表が所有するコムの追撃をアタマ差で振り切って勝利した。2分8秒70(稍重)。

 なお、C・ルメール騎手はカルティエム(仏=JC・ルジェ厩舎)に騎乗し好位から運んだが13着。武豊騎手はドイツから移籍した2戦2勝のアマレナ(仏=小林智厩舎)に騎乗し、好位の外を追走も直線伸びずに15着だった。

 ◆ルメール騎手 「スムーズにいいレースができました。最後は相手が強かったです」

 ◆武豊騎手 「速くなったところで置いていかれてしまった。これからよくなりそうな馬です」