中央競馬:ニュース中央競馬

2019.6.17 20:59

ルヴァンスレーヴが帝王賞を回避

昨年のチャンピオンズCを制したルヴァンスレーヴ

昨年のチャンピオンズCを制したルヴァンスレーヴ【拡大】

 昨年の最優秀ダートホース、ルヴァンスレーヴ(美・萩原、牡4)が、今年の始動戦に予定していた交流GI・帝王賞(26日、大井、ダ2000メートル)を回避することが17日、所有するG1サラブレッドクラブのホームページで発表された。16日に左前脚の球節に熱感と触診反応が判明。大事には至っていないが、協議を重ねた末に出走を断念した。トレセン内で再検査を施したうえで放牧に出る予定で、次走は未定となっている。

 昨秋のチャンピオンズCでGI4勝目(交流GI含む)を挙げたあと、左前脚の球節の炎症や繋じん帯の粗造が見つかり、時間をかけて立て直してきたが…。ファン待望の復帰戦を前に、またも脚部不安で涙をのむこととなった。

★ルヴァンスレーヴの競走成績はこちら